今、贈りたいハンカチギフト -H TOKYO Handkerchief Fair-

Posted on 3月 14th, 2018

カフェ&ブックス ビブリオテーク 東京・自由が丘では、大切な人に贈りたい素敵なハンカチを集めたフェア、「今、贈りたいハンカチギフト -H TOKYO Handkerchief Fair-」を開催します。

handkerchief-gift-insta

HTOKYO01

 

今回のフェアではハンカチブランド『H TOKYO(エイチトーキョー)』をピックアップ!
こだわりの生地や高い縫製の技術でつくられたハンカチがならびます。
なかでも国内外で活躍するクリエイターによって生み出されたハンカチは、他ではないものばかり!
作家の世界観が表現されたハンカチは、畳んでいるとき、広げたとき、また使用する際の形で見え方が異なり、それぞれの表情を楽しむことができます。

 

 

124575314
6911 (顔) ブラック / 平山昌尚
緩さを保ちつつも見るものをドキドキさせる鋭さを持った平山昌尚の作風が全面に表れたハンカチ。
即興的に描かれる単純なドローイングは、意図や意味を飛び越えて、見る側の想像力を刺激します。
丸い形でにっこり愛嬌のある一枚です。

〇平山昌尚
1976年神戸生まれ アーティスト 東京を拠点に活動。

 

105749829_o2
泣いてるあの子に / 加賀美健
涙を流してる女性がいたら何も言わずにこのハンカチを。

〇加賀美健
1974年 東京生まれ。現代美術アーティスト。国内外を問わず多くの美術展に参加。
ドローイング、彫刻などニューメディアを使った作品を多く手がけている。

 

114868469_o1
退屈 / STOMACHACHE.
STOMACHACHE. の世界が広がる1枚。「退屈」とことばが聞こえてきそうです。
ネイビー×コーラルピンクのツートーンカラー。しっかりした生地の大判サイズで使い方の幅も広がります。

〇STOMACHACHE.
TOMOE MIYAZAKI & NOBUE MIYAZAKIオルタナティブ姉妹
妹・ともえ (1986.7.18) 姉・のぶえ (1984.7.17)
家を自分で建てた元牧師の父のDIY精神を受け継ぎ、イラスト・zine・Tシャツ・木工・刺繍・映像の制作をしている。

 

大切な人に贈る、とっておきの1枚を見つけにいらしてください。

 

 

 

H TOKYO
H TOKYOは、メンズ向けにセレクトされたハンカチの専門店です。
ハンカチは普段身に付けて持ち歩く一見目にはつかない小さなアイテムだからこそ、こだわりを持って楽しんで選んでほしい。
インポートの上質なシャツ生地や、浜松・西脇といった日本の生地、国内外の作家とつくったデザインのハンカチなど、
主に横浜でのプリント、縫製によるハンカチが揃っています。

 

 

 

 

今、贈りたいハンカチギフト -Handkerchief Fair-
2018/3/15(木)-5/13(日)

[カフェ&ブックス ビブリオテーク全店舗にて開催!]
※店舗によって取扱いブランド・アイテムが異なります。ご了承ください。

■東京・有楽町  TEL 03-5222-1566
■東京・自由が丘 TEL 03-5726-8172
■大阪・梅田   TEL 06-4799-1333
■福岡・天神   TEL 092-752-7443
■熊本・鶴屋   TEL 096-323-5270