【10/1スタート】新潟の希少西洋なし「ル・レクチェ」と熊本産和栗「やまえ栗」の贅沢コラボパンケーキ

Posted on 9月 15th, 2022

日本の豊かな秋の実りを堪能。
熊本県山江村の和栗「やまえ栗」と新潟県<梨園佐久間>の西洋なし「ル・レクチェ」
芳醇な香りととろける甘み“和栗×西洋なし”の贅沢パンケーキ誕生!

熊本県山江村の和栗「やまえ栗」と新潟県産の西洋なし「ル・レクチェ」は、それぞれの土地でこだわりをもって大切に育てられています。

今回のパンケーキは、自然豊かな環境で、きれいな水で育てられた、熊本県産の和栗を贅沢に使用しています。なかでも「やまえ栗」の生産地である熊本県球磨郡山江村は、昼夜の寒暖差が大きく、糖度の高い美味しい栗が育ちます。ホクホクとした食感が特徴の『銀寄(ぎんよせ)』栗や、栗の甘い香りが強く、昔から愛されてきた『筑波(つくば)』栗などの品種が大切に育てられているのです。

新潟県<梨園佐久間>の佐久間さんが「ル・レクチェ」の栽培にチャレンジを始めたのは今から約40年前。
その時代の「梨」といえば、20世紀梨であり、他の梨を育てるのは、難しいと言われるなかの新たな試みでした。幾多の困難を乗り越えて生まれた「ル・レクチェ」は、甘くとろけるような食感と芳醇な香りが特徴で、西洋なしの最上位品種として位置づけられており、美しいフォルム、滑らかな食感や上品な香りから“西洋なしの貴婦人”と讃えられています。栽培が難しく生産量が少ないため希少な「ル・レクチェ」をたっぷりとお楽しみください。

2つの日本の食材が掛け合わさって生まれた、繊細で奥行きのある味わいのパンケーキ

熊本県産和栗と新潟県産「ル・レクチェ」のパンケーキ 生キャラメルソース 1,500円(税込1,650円)
提供期間:10/1(土)~11/9(水)

甘くとろけるような食感と芳醇な香りで“西洋梨の貴婦人”と呼ばれる新潟県産「ル・レクチェ」をコンフィチュールに。熊本県産のほっくりとしたやさしい甘さの和栗クリームと合わせることでお互いの良さが引き立つパンケーキに仕上がりました。濃厚な生キャラメルソースとも相性抜群です。

▼各店舗へのご予約はこちらから
・東京・有楽町店へのご予約はこちら
・東京・自由が丘店へのご予約はこちら
・東京・吉祥寺店へのご予約はこちら
・大阪(イーマ店)へのご予約はこちら
・福岡・天神店へのご予約はこちら
・熊本・鶴屋店へのご予約はこちら