【4/1-4/18】書籍『郷土玩具ざんまい』出版記念 “味な郷土玩具”フェア

Posted on 4月 1st, 2021

210310_味な郷土玩具フェア_poster_A1

 

 

福岡のナイスすぎる郷土玩具店、「山響(やまびこ)屋」。
店主の瀬川さんが案内する、ユーモアたっぷりの郷土玩具ワールドがビブリオテークにやってくる!
現代のサブカルチャーにも親しむ瀬川さんの自由な視点から、古今のおもしろい郷土玩具を縦横無尽に紹介するビジュアルブック『郷土玩具ざんまい』(淡交社刊)を記念し、展示販売会を開催いたします!

 

200923-25_kyodogangu0505

はにわ2

lE37CFSg

 

ゆるすぎる顔のだるま、絶妙にデフォルメされた招き猫、ヤンチャな姿で踊る福助。
瀬川さんが紹介する郷土玩具の数々は、ツッコミどころ満載の魅力にあふれるものばかり。
郷土玩具ってこんなのあるんだ!と新しい扉をひらいてくれる、そんなフェアになっています。

ようこそ、ひとクセもふたクセもある “味な郷土玩具”の世界へ!

 

表紙_small

出版社 : 淡交社 (2020/12/10)
発売日 : 2020/12/10
単行本(ソフトカバー) : 206ページ

 

 

 

 

 

 

Profile
瀬川信太郎
1984年(子年)、長崎県南島原市生まれ。高校卒業後、釣りの専門学校に進学するために大阪へ。この頃、エスニック雑貨店で働き出す。30歳手前で大阪を離れ、2015年に独立。福岡に九州の民芸品と郷土玩具を紹介するお店「山響屋」を開店。器をメインに取り扱いながら、店の一角で郷土玩具も売る。開店一周年を過ぎた頃、郷土玩具にシフトチェンジ。今は、全国の郷土玩具を中心に店を営みつつ、だるま絵師としても活動。近年は民謡DJとしての顔を持ち、クラブで盆踊りパーティなどのイベントもしている。

 

 

 

書籍『郷土玩具ざんまい』出版記念 
“味な郷土玩具”フェア

[カフェ&ブックス ビブリオテーク5店舗にて巡回開催]
■東京・有楽町  3/10(水)-3/28(日)
■東京・自由が丘 3/10(水)-3/28(日)
■大阪・梅田   4/1(木)-4/18(日)
■福岡・天神   4/23(金)-5/9(日)
■熊本・鶴屋   5/14(金)-5/31(月)