【NEW DESSERT】1日の最後はパフェで締めよう!“締めパフェ”におすすめな「ミルキーソフトクリームパフェ」が新登場

Posted on 4月 25th, 2019

カフェ&ブックス ビブリオテーク 東京・自由が丘店に“締めパフェ”が登場!
\\\1日の最後はパフェで締めよう!///

190422J_シメパフェ_A1

ワンハンドでかわいく楽しめる!新しいデザートメニューを発売します。
ビブリオテーク自慢のふわモチなパンケーキを忍ばせた「ミルキーソフトクリーム パンケーキパフェ」。
シンボルマークには、ファッションと女性をテーマにスタイリッシュな女性を描くイラストレーター瓜生太郎さんとコラボレーション!瓜生さん描き下ろしの「片手に潜んだ小さくて貴い幸せを掴む女の子」が目印です。

店内はもちろんのこと、テイクアウトもOK!
とっておきのミルキーソフトクリームパフェを楽しんで!

 

ミルキーソフトクリーム パンケーキパフェ(本体価格:900円)
自家製コンフィチュールをたっぷり、口どけなめらかなミルキーソフトクリーム。
お店自慢のふわふわ&もちもちパンケーキを忍ばせた満足感いっぱいのワンハンドでも楽しめるパフェです。

(左)ブルーベリー:ポリフェノールたっぷり。爽やかなブルーベリーの味わい。
(中央)ストロベリー:苺の甘酸っぱさとシナモンの甘い香り。みんな大好き定番パフェ。
(右) レモン:心地よいレモンの酸味がくせになる、ハーブを効かせてちょっと大人味。

 

 

Profile
瓜生太郎 / Taro Uryu
イラストレーター。東京都在住。ファッションをテーマに女性を描くことを得意とし、シンプルな図形的表現が特徴。主な仕事に、銀座三越やLUMINEのウインドウディスプレイ、表参道ヒルズシーズンビジュアル等がある。その他にナイキキックスラウンジ表参道やソニーXperia香港とのコラボレーション、資生堂花椿、ELLE、Numero、POPEYEといったファッション誌等へのイラスト提供多数。

 

 

 

 

〇お問い合わせ〇
カフェ&ブックス ビブリオテーク 東京・自由が丘
TEL 03-5726-8172